2月号(no.207) 『災害でもテロでも迅速・的確な情報伝達が肝心』 [総務省消防庁 国民保護・防災部長 横田真二 氏]

security1602mokuji1602小誌207号のスペシャルインタビューは「災害でもテロでも迅速・的確な情報伝達が肝心」と題し総務省消防庁 国民保護・防災部長 横田真二さんに消防庁の主要な政策に係る評価のお話を中心に伺いました。また、今回の時代の証言者たちのコーナー19人目の将軍は「満州の地下溝で聞いた言葉が自衛隊生活の原点」と題し、防大2期で元・陸上自衛隊東部方面総監 小田原 昭さんへのインタビューです。久々の永田町の風倶楽部、12回目は「目立ちたがりやの舞台は東京初の豚骨ラーメン屋」と題し、日本一有名なラーメン屋の(あの)Mr.なんでんかんでん、川原浩史社長の登場です。そして毎回、頑張る社長をクローズアップする「元気な企業。元気な社長。」コーナーでは、今、有名アスリート達の間で評判の「奇跡のスプレー」を開発販売している椿井社長と、プロ野球選手の専属トレーナー加藤先生の登場です。