2月号(no.195) 『三度の改編期に現場のポストを得たのは天命か』 [偕行社 副理事長 深山明敏 氏]

security1502mokuji1502今月の時代の証言者たちのコーナーはご好評にお答えし拡大版です。まずお一人目は「三度の改編期に現場のポストを得たのは天命か」と題し、偕行社 副理事長 の深山明敏さん、お二人目は「自衛隊を経て経験した多様な職域」と題し、日本防衛装備工業会の常任理事 竹田凱光さんの登場です。